主婦のつまらない毎日から抜け出す!今から変われる方法7選

加奈子さん
こんにちは!加奈子です。

「専業主婦は毎日同じことの繰り返しでなんだかつまらない」

朝起きてから夜寝るまで決まったルーティンを繰り返すだけの退屈な毎日。新しいことを始めてみたい気もするけど、できない理由を色々考えて結局面倒になって後回し。

私もやりたいことは沢山あるけれど「でもお金がないし」「時間がないし」「そんなことより子供のことが・・・」となかなか行動に移せません。

もしかしたら心のどこかで現状維持を望んでいるのかも・・・。

ではちょっとだけ『新しいこと』のハードルを下げて、今日からつまらない毎日を抜け出しましょう。

これから紹介する7つの方法なら、簡単に始められますよ!

「羨ましい」と思う時間があれば毎日を楽しむ工夫をする

人はどうしてもないものねだりをしてしまいます。

結婚する前はあんなに「結婚したい!」「子供が欲しい!」と思っていたのに、いざ望み通りの生活を手に入れてみると、「独身の友達が羨ましい」なんて思ってしまうことがあります。

もちろん口に出しはしませんが、SNSで見かける独身の友達はとても楽しそう。

仕事でバリバリキャリアを積んでいく友達、年に何度も旅行に出かける友達、高そうなブランドバッグをSNSに載せる友達。

「自分はなんてつまらない毎日を送っているんだろう」なんて落ち込んでしまいます。

でも自分が既婚であろうと独身であろうと、隣の芝生は青く見えるものです。

「うらやましい」と思う時間が合ったら、毎日を楽しく過ごせる工夫をしましょう。

いつも笑顔で過ごしている人は誰から見ても「うらやましい」と思われますよ!

毎日のつまらない家事を楽しみな時間に変える

毎日の家事の時間を利用して退屈から抜け出しましょう。

同じルーティンで飽きてくる家事も、ちょっとの工夫で『楽しみな時間』へと変わりますよ!

思い切って家電を新調してみる

かつて家電の寿命は10年と言われていましたね。同時期に購入したものが壊れるタイミングも一緒だったなんて話はよく聞きます。

我が家の家電は12年目に突入してますがまだ壊れたものはありません。

でも冷蔵庫の電気代は今ものの方が安いって聞くし、美味しくお米が炊ける炊飯器が欲しくてずっと気になってるんですよね。

家事を楽しむために、思い切って新機能を搭載したピカピカの家電を新調してみてはいかがでしょうか。

スマホで予約操作できる洗濯機、保存したい食材によって何種類かの冷凍機能が使い分けられる冷蔵庫、気になっていたけれど持っていなかったホームベーカリー・・・調べているだけでワクワクしちゃいます。

新しい家電を取り入れることで、いつもの家事が楽しみになりますね!

掃除に運動を取り入れてダイエットしてみる

ダイエットしたいけれどジムに通うのも費用がかかるし、トレーニングに行くのもなんだか億劫という方はいつもの掃除に運動を取り入れてみるのはいかがでしょうか。

実は掃除で消費するカロリーって意外に高いんです。特に雑巾がけは全身を動かす有酸素運動になり、30分でなんと約90kcal消費すると言われています。

ただ雑巾がけをするのではなく、屈伸しながら窓掃除をすることで負荷を上げたり、腰の負担が心配なら足を使って床の拭き掃除をすると脚痩せにもなります。

そうはいっても、毎日30分の雑巾がけってなかなかハードですよね。

例えば窓拭き15分→掃除機15分→床拭き15分などのように細切れに次の掃除にうつり全体を1セットとすると、よりトレーニングらしさが増しますよ。

私は時間を決めて掃除を始めてから、家中常にキレイをキープできているし、ちょっとだけ痩せました!

加奈子さん
家もピカピカになってダイエットもできるなんて一石二鳥ですね!

BGMで家事のつまらない時間を楽しく

私の母は掃除のときに必ずレコードで洋楽を聞いていました。

「なんでいつも掃除のときにレコードなの?」と聞くと「だって掃除は憂鬱だけど好きな音楽聞きながら楽しいでしょ♪」とのことでした。

確かに好きな音楽を聴きながら家事をすると時間が気にならないし、リズムに乗って楽しく作業することができるんですよね。

家事ごとにお気に入りセットリストをつくるのもいいですね!苦手な家事の時に、気に入ってる曲を流して気分を上げるのもおすすめです!

節約を趣味に変えてしまう

「新しいことを始めたくてもそんなお金の余裕なんてない!」

そう思ってる方は正にその『お金の余裕』を作る節約を趣味にしてみませんか?

・用途ごとに財布を変える
・閉店間際のスーパーの値下げ品や賞味期限間近の見切り品を狙う
・クレジットカードやポイントカードをうまく使ってポイントを集める
・ふるさと納税を利用する
・昼間は外出を増やして冷房代節約

知ってはいたけど行動に移していなかった簡単節約術からで構いません。

スーパーの値下げされた惣菜って作ってから時間が経っていて抵抗があったんですけど、例えばカツを卵でとじてカツ丼にするとかアレンジ一つで気にならなくなるんですよね。

毎月の決まった貯金とは別に、節約で浮かせたお金を貯めるヘソクリ通帳を新しく作るのもモチベーションが上がりますね!

加奈子さん
毎月通帳を見る度に、ニヤけちゃうこと間違いなし!

たまには夫とデートする

たまには結婚前のように夫とデートしましょう。

子供と一緒だと食事はファミリー向けのレストラン、遊びに行くのは遊園地、行先は子供中心になってしまいます。

「子供を預けてまで夫婦で遊びに出掛けるのは親失格なのでは?」と以前は思っていました。

でも月に一回お爺ちゃんとお婆ちゃんに子供達を預けて夫婦でお出掛けするようになってから、夫婦の会話が増えて以前よりも仲良くなったのです。

夫婦の会話が増えると家庭の雰囲気は明るくなります。

お爺ちゃんとお婆ちゃんが大好きな子供達なので不満もないようです。

ただし、夫と行った回ってないお寿司屋さんや食べ放題ではない焼肉屋さんのことは子供たちには秘密!子供たちを連れて行ったらいくらかかるかわかりません。

加奈子さん
どこに行ってきたの?」と聞かれても「いつものお店だよ」と答えてます(笑)

髪形やメイクを変えてイメチェンしてみる

子供優先の毎日だとついつい自分のことは後回しになりがちですよね。

たまには気分転換にイメチェンしてみると気分が変わりますよ。

私は以前ロングヘアで前髪も長かったのですが、思い切って前髪も後ろ髪も短く切ってみたら気分がスッキリ!

家族にも大好評でママ友にも「若くなった?」と言われ上機嫌。

見た目を褒められたのが嬉しくて、普段はファンデーションをパッと塗って眉毛を書くくらいの化粧だったのがいつもより丁寧にメイクするようになりました。

チークひとつ、アイシャドウひとつで印象も気分もガラッと変わりますよ!

加奈子さん
今は数百円のプチプラコスメでもかわいいのがいっぱいなんですよね!

緑のある公園で散歩する

家事の合間に時間ができると目的もなくスマホをいじってダラダラしてしまいます。

ブルーライトの浴びすぎは目にも良くないので、できるだけパソコンやスマホは決めた時間の中で使いたいですよね。

そこで、ちょっとしたスキマ時間ができた時に近所にある緑の多い公園に行くことにしました。

スマホも家に置いて何も持たずにふらっととお散歩。

緑に囲まれ、池の鯉が泳いでる様子や季節の花が咲いてる様子を見ながら深呼吸するとリフレッシュできます。

にいて息が詰まりそうになる時やイライラがコントロールできなくなる時に緑でいっぱいの場所を歩くと、重苦しい感情が体から抜けていくように楽になるんですよね。

散歩は運動にもなるし、気分転換にもってこいです。

自分が『主役』となり、達成感を味わう

毎日頑張ってはいるものの、主婦業は夫にも子供にもあまり『褒められること』がなく達成感を感じにくいものです。子供も夫もやってもらって当たり前。

家庭の狭い世界の中だと子供の為、夫の為、で自分が『主役』だと感じることってなかなかないんですよね。

でも私の人生は私のもの。家族を支える人生も幸せだけど、たまには自分の為に何かを成し遂げて達成感を味わいましょう!

資格を取得して自分に自信を持つ

集中して何かに没頭している時の状態のことを『フロー状態』といいます。

『フロー状態』に入ると、目の前のことだけに向き合っているので余計なことを考えずに済み、脳が心地よく感じ、気付けば時間が過ぎているのです。

私は資格取得という目標を掲げ、勉強に集中する時間をつくりました。

資格に合格という目標を達成することで「自分もやればできるんだ」と成長を感じ、自信を持つことができます。

勉強する時は子供たちと一緒です。「勉強しなさい!」と言うよりも、実際楽しそうに勉強している親の背中を見せた方が勉強欲をくすぐられるようです。

私が最近資格を取ろうと勉強しているのが『ペット介護士』。我が家のネコちゃんが高齢になった時のケアを学ぶためです。

まずは家庭で役に立つ勉強をして、子供が大きくなった時に働きに出られるように今後は『医療事務』の資格も取りたいと思っています。

加奈子さん
大人になってからの勉強って結構楽しいんですよね!

主婦でもできるプチ起業で充実した毎日を手に入れる

私の友人は自宅の一室でエステサロンをオープンしました。元々興味はあったようですが、スクールに通ってからはとんとん拍子であっという間に自宅サロンのオーナーです。

大きな収入はないものの、毎日充実しているという彼女を見てると羨ましくなります。

「起業というとなんだか敷居が高くて自分にできるはずなんかない」と思うかもしれませんが、趣味の延長である『プチ起業』ならリスクが少なく、誰でも簡単に始めることができす。

手作りのアクセサリーや服をネットショップで販売したり、自宅でエステやネイルサロンをオープンしたり、貸しスペースで料理教室を開いたり、そのジャンルは多岐にわたります。

サービス内容や集客を考えている時間は希望に満ち溢れ、ワクワク充実した時間を過ごすことができますよ!

実際本格的な起業となると実績が必要であったり、まともな収入を得ようとするのは難しいものです。しかしプチ起業でやる気に火がついて、本気で取り組むきっかけになるかもしれません。

新しいコミュニティーを作って心の安定をキープ

人は1つのコミュニティーに縛られるよりも、複数のコミュニティーがあった方が心の安定を図ることができます。

例えば家族の中での評価が低いと感じた時には、他のコミュニティーで自己肯定感を得ることができれば良いのです。

「そうは言っても人見知りだから習い事も新しい友達を作るのも億劫」という方は多いですよね!私も人見知りなので一人の方が正直楽なんですよね。

そんな方はSNSやブログなどを利用しましょう。

顔を合わせずとも同じ趣味や家族の事、好きなアーティストの話などをする仲間を作ることができます。

気が合って打ち解けたら、実際に会ってお茶をしたり、お酒を飲みに行ったり、コンサートに行くなんていうのもいいですね!

私はSNSに日々の食事の写真を載せたり、ちょっとした愚痴もこぼしながらストレス解消してます!

たまにはお母さんとしてではなく、一人の人間として関わってくれる人と楽しく過ごす時間を作りましょう。

加奈子さん
人見知りの私でも、顔を合わさなくていいなら緊張しないで話せます♪

まとめ

・人と比べず、自分の人生をより楽しいものに変える
・いつもの家事を楽しみな時間に変える工夫をする
・たまには夫婦水入らずでデートする
・イメチェンをして気分を上げる
・緑のある公園で散歩してリフレッシュ
・勉強やプチ起業で自分に自信を持ち、達成感を味わう
・SNSやブログで新しいコミュニティーを作って楽しい毎日を送る

新しいことを始める一歩を踏み出すには、ハードルが高すぎてはすぐに挫折してしまいます。

まずいつもの生活や興味のあることからイメージを膨らませて、自分にできることから始めてみましょう。

いつもつまらなそうにしているお母さんより、家事や夢中になれるものに打ち込んでいるお母さんの姿の方が子供達も嬉しいですよね。

明るい気持ちや笑顔はお母さんから家族へ伝わっていきますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。